August 02, 2013

カレー色






ここいち










IN一宮市。






カレーで有名な株式会社壱番屋さんの本社におじゃまして、

浜島社長にお話を伺う機会を持つことができました。






コーポレートカラーが黄色で自転車や名刺など、なんでも

黄色でした。






今回、青年会議所の企画で、リーダーとしてのあり方や、

考え方、リーダーシップをどう発揮しているのかということを

インタビューさせていただきました。






で、浜島社長が開口一番何を言ったか。































「別にない」































へ?













    へ・・・?
















我々は、お口アングリ状態です。






他にも、
















「何も考えてない」
















「適当」
















「知らん」
















「頑張りたくない」
















「メンドクサイ」





























へ?












 ・・・   ・・・   ・・・
















アングリが連発なのです。






しかし、何とか質問を繰り返し、引っ張り出しました!






そしたら、そこはさすが上場会社の社長さん。






案の定出てくる出てくる。






ま、当たり前なんですが。






いろいろ考えてるに決まってます。






感服したのが、物事の捉え方。






捉え方が非常にシンプルで、余計なことをどんどんそぎ落とした

考え方をしているのです。






本質をつかまえ、勝てない力には抗わない。






折れない強さと柳のようなしなやかさ。








ココイチさんは、カレーの世界では、他に追随を許さない

ガリバー企業。






だから、ベンチマーク先もない。






つまり、常に自分たちの「あり方」を模索している状態。






常に変化を意識しているようです。








〜変化対応 変化創造〜








そう掲げられています。






変化においていろんなことを行ってきたようですが、創業者の

宗次夫妻には、今まで何も言われたことがないようです。






それは、またすごいことだと感心しました。






任せきるという懐の深さ。










また、3.11で大きな心境の変化があったようです。






先のことなんてわからないんだから、目標すら必要ない

のではないか、と言い放つスタンスに感動すら覚えました。






まるでイチローさんみたいですね。






乗り越えるのは自分。






そして、目の前のことを着実に行動に移す。






天才肌の人には、発言に共通する何かがありますね。






そんなことを思わさせられる大変貴重な時間となりました。






浜島社長、ありがとうございました。











ここいち本社

























P.S. 帰りに壱番屋さんが展開されている新業態「うなぎ屋壱番」さんで

     うなぎ食べてきました。

     





うないち
   

















     全国でもまだ1店舗しかないようです。



     ちなみに稲沢市にあります。










     その後で、今度出店する弊社小牧営業所の塗装工事の具合を

     見てきました。



     こちらのレポートはまた後日。











COA_banner(赤)




トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔