March 15, 2013

ガルルルル〜


おおかみこども





資材部のOかださんのオススメ映画です。





あまりにプッシュするので

子供とツタヤに行って借りてきました。





Oかださん、好きすぎて

DVD2本買ってしまったそうです。





間違えて買っちゃったらしいですが。





「おもしろかったら1本買い取ってあげます」





そう約束して、ようやく昨夜見ることが

できました。





Oかださんは、細田守監督の前作

「サマーウォーズ」も同様にプッシュしていました。





そのときも、


「そんなにおもろいのか!!!」


と勢い込んで観ましたが、

私は完全に寝ました。





一応最後まで頑張りましたが、

寝たり起きたり夢うつつ。





気を失うように白目向きながらも

努力しましたが、ダメでした。





内容をほぼ覚えておりません。





Oかださんの語る作品の良さを

今も理解できないままです。





しかし、

楽しいと寝ないはずなので、

ということは、きっと・・・





で、

今回のおおかみさんですが、

決論から言えば、ボチボチでした。





上から目線ですみません。





Oかださんは、映画館で、

しばらくの間、帰りたくなくなるほどの

感銘を受けたそうです。





が、

私は、5分後には布団で爆睡していました。





空想とリアルが交差する内容で、

どっちつかずなどころが気になって、

微妙に映画にのめり込めない。





個人的には、映画は「ファンタジー」

だと思っています。





リアルな内容でも、やっぱ「ファンタジー」。





だから、余計な気を使わずに

楽しめると尚いいですねぇ。











とりあえず、

早く観なきゃ・・・

というモヤット感からは解放されたので

良かったです。













ということで、

Oかださん、2本のDVDを交互に観て、

楽しんでください。

















もうひとつのブログ







COA_banner(赤)



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔