October 04, 2012

世界を変える


私は今、

ちょっとした小競り合いをしている。





いや、戦っている。





平和を乱す「悪」と戦っているのだ。





しかし、あいつは、いやな奴だ。





私の知らぬ間にコソコソとしやがる。





まるでイタチゴッコ。





しかし、

断じて奴の悪事を許してはおけない。





ただ、正直なところ、

悔しいことに奴さんの姿を

まだ確認できていない。





が、

奴は確実にそこにいる。




















きっとこんな奴に違いない













そして、

奴の嫌がらせは確実に続いている・・・。





永遠と続くのではないかと思える

この戦いの終焉はいつ訪れるのだろうか。





そんな思いの中、

静かな戦いは今日も続くのだ・・・。








*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜








私の車のドアミラーと

窓ガラスの間の小さな蜘蛛の巣。





先日気づいて、すぐに取りました。





しかし、翌日、

再び同じところに巣がありました。





デジャブか!? 夢か!?

と一瞬焦りました。





それ以来、

気づくと蜘蛛の巣ができあがってます。





静かな戦いを

蜘蛛さんと繰り広げています。





















怪奇蜘蛛男
















蜘蛛さんは、

私にとってはジャマな存在です。





しかし、考えてみたら向こうにとっても

私はジャマな存在なわけです。





こちらがちょっと人間だからって

威張んなよって話です。





彼には彼の都合が

あるわけですからね。





一所懸命につくった巣があっちゅーまに

破壊されるのです。





彼に感情があったなら、

きっと復讐されているはずです。








*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜








世の中、お互いの利害がすれ違って

いろんなところで醜い争いが絶え間なく

続いています。





自分勝手でわがままなご都合主義だらけ。





でも、相手を少しだけ思いやると世界が

変わって見えることもあります。





見える世界が変わると

自分の感情が変わり、行動も変わります。





ですから、





世界中のみんなが、ほんの少しの

思いやりを持つだけで世界が変わる、





かもしれません。













で、





目下のところ、再び出来上がった

蜘蛛の巣を思いやりを持って

どうするかが私の最大の悩みです・・・。


















誰か知恵を貸してください。











COA_banner








もうひとつのブログ




トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 伊松 モリ   October 05, 2012 03:27
そのクモさんの存在、知ってましたょ 北風ピープー吹く頃には本人の意思で避難すると思いますょ
ナゼ思うかと言うと、以前は私の車の方に居ましたからね… 同一人物(?)かは判りませんケド。。。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔