January 10, 2011

ステキな未来

 

毎日ニュースになるような大変な事件が起きていますね。

 

他人の人生に対して、あまりに悪い影響を与えてしまう人は、もちろん法律で罰せられることになってしまいます。

 

罪は法律で罰せられるだけではなく、社会からも非難されることになってしまい、肩身の狭い思いの中、生きていかなくてはならなくなります。

 

何より、その後、自分自身の内面と向き合わなくてはならないことになり、自らの良心からも罰せられることになってしまいます。

 

稀に、犯罪を犯した後も、何も感じない人がいるようですが、ほとんどの人は大いなる反省の中、余生を送ることになります。

 

たとえば、ひき逃げしても自首する人が多いのは、良心の呵責からという理由が大きく影響しているでしょう。

 

それと、もうひとつ、日本のひき逃げ事件の犯人検挙率が非常に高いということから、逃げきれないのではないかという未来に対する不安も大きな理由になるでしょうね。

 

未来に不安を感じ、自首しようと思うということは、現在の行動は未来に影響されていることになりますね。

 

でも、事故ではなく、事件になるような犯罪のほとんどは、『今』という目先の感情で一喜一憂し、他人の人生をむちゃくちゃにして大変な未来を作ってしまいます。

 

事故だと思われることも、そもそも原因は自分にあることが多いのですが、それを逆恨みしてしまうことが多いのも現実ですね・・・。

 

結論、『今』を上手にコントロールすれば、良い未来が作られるということになりますが、でも実は反対なんですよね。

 

先に未来を作らないと今ができない。

 

未来を見ていないから今しか見えないわけです。

 

だから、どのように自分をセルフコントロールしていいかわかりません。

 

今の感情だけが未来への選択肢になってしまいます。

 

現在の視野が狭いとステキな未来は作ることはできません。

 

 

 

どんな人でいたいのか?

 

どんな未来を作りたいのか?

 

 

 

ステキな未来をつくるために。

 

 

 

これこれ  ↓

 

 

choice



houkinkun at 07:30│Comments(0)TrackBack(0)clip! 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔