September 17, 2010

真のサポーターとは?

 

また田代まさしさんが捕まった。

 

通算5回目の逮捕で、薬物では3回目らしい。

 

支援者やファンからは非難轟々だ。

 

そりゃ、そうだわな。

 

おまえ、いったい何しとんのよ・・・  裏切られた・・・  ガックリだわ・・・

 

てな気持ちだろうね。

 

 

応援、支援には、いろんなお役立ちの仕方があるけれど、ブログのコメント欄に投稿して炎上させてしまうような人たちの多くは、田代さんに直接的には関わっていない人がほとんどじゃないかと思う。

 

だから、サポートというサポートは、きっとそれほどしていない。

 

もちろん、イベントに参加したり、出版物を購入していたりすれば、少額ではあれ、金銭的なサポートをしていることになる。

 

サポーターと言えば、サッカーが有名だけど、最近では民主党の代表選でもサポーターの存在が話題になったりした。

 

タレントや歌手や芸人など、いわゆる芸能人たちを支える原動力は、ファンの力によるところが大きい。

 

サポーターやファンの人たちは、自分の支持するチームやアイドル、ヒーロー、ヒロイン自身に対して、また、チームや彼、彼女たちのビジョンや夢や目標に便乗する。

 

つまり、期待するわけだ。

 

田代まさしさんの場合も同じだ。

 

彼を信じ、期待した結果、裏切られた。

 

だから、腹が立つ。

 

期待をすると裏切られたときの反動や衝撃が激しい。

 

ま、田代さんに関しては、期待通り!って声もチラホラあるみたいだけどね。

 

 

私は最近まで、『期待してるよ』なんていう声掛けを平気で誰かに対してしていた。

 

でも、みなさんよくお分かりかと思うけど、そういう場合、大方、裏切られたりするもんだ。

 

いや、性格に言えば、そのように思うもんだ。

 

ほとんどの場合において、自分の思い通りになんてならない。

 

世の中そんなに甘いもんじゃない。

 

だから、過度に期待しないようにするために、期待するという言葉をやめた。

 

そう言うと、期待してるよ!と上司に言われた方が、部下のモチベーションが上がるだろう、というような反論があるかもしれない。

 

それはそうだと思う。

 

しかし、嫌いな上司から言われたらどうだろうか?

 

頑張っちゃう?

 

また、こいつどうせ自分のことしか考えてないくせにっ とか思ってしまうんじゃない?

 

となると、モチベーションなんて下がる一方だね。

 

結局は、期待しているなどと、上司がわざわざ言わないにしても、尊敬している上司のためなら部下は大体頑張っちゃうものなのだ。

 

ということは、部下の頑張りは、上司の在り方によるところが大きく、では、その在り方はどのように形成されていくのかといえば、普段からいかに部下に尽くしているのかによるわけだ。

 

これは、部下に対して、いかにサポートし、成長を促すことができたかということであって、迎合し、仲良し集団を形成することとはもちろん違う。

 

 

 

支援するとは、本来、見返りを求めるものではない。

 

だから、自分の期待値より下回った成果しか部下が出せなかったとしても、怒れるほどの期待をかけるべきではない。

 

人間だから、そりゃ多少の期待はするだろう。

 

だから、残念に思うことは仕方ない。

 

だけど、残念に思うことはあっても怒れてしまうのはいかんと思う。

 

怒れるなら自分に怒るしかない。

 

何で自分は彼の成長にもっと関われなかったのだろうか、では、今度はどんなサポートができるのだろうかと。

 

 

 

田代さんのことは以前にもブログで書いたことがある。

 

個人的には奮起してほしいと思ったけど、別に期待はしていない。

 

ただ、人間は弱いもんだな、と思う。

 

俺だっていろんなところで、わかっちゃったようなことを書いたり、言ったりしているけど、自分のことになると、正直わけわかめ・・・ いや、わけが分らんくなることが頻繁にある。

 

だから、相手のことを少しでもわかってあげられる感度を上げて、共感力を高めていきたいとも思うわけなのだ。

 

 

 

ということで、私は捕まらないようにしたいと思います。。。    

 

 (゚□゚;) エッ  ソノオチカヨ ?!

 



houkinkun at 12:30│Comments(0)TrackBack(0)clip!テキトー放談 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔