August 09, 2010

折り返し

 

シュタイナー

 

 

 

1世紀ほど前にお亡くなりになっているが、

ルドルフ・シュタイナーという人がいた。

 

 

哲学者であり、神秘思想家でもある。

 

 

彼が言うには、人は35歳までは、

前世のカルマの影響を受けるらしい。

 

 

前世での業の清算が行われる。

 

 

この35歳までの時期は、なぜかわからないが、

何かに影響されたり、引き寄せたり、

導かれるように生きているのだそうだ。

 

 

だから、

自分の本当にやりたいことや天職などが、

なかなか、わかりにくいことがあるらしい。

 



で、35歳からは来世への準備に入るらしい。

 

 

この時期は、

ようやく自分の才能や適正や使命が

わかり、来世への徳を積んで、

次回は、どういう人生を生きるのかを

選択する時期になるというのだ。

 

 

35歳が、折り返し地点。

 

 

己を振り返って考えてみる・・・

 

 

そう言えば・・・   

 

 

そう言われてみれば・・・

 

 

ビンゴな感じだな・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピン子

 

 

 

 

 

 

 

確かに35歳あたりがいろんな意味で

ターニングポイントだった気がする。

 

 

ということは、

これから来世の準備に入るわけだ。

 

 

今からすることが来世に影響するんだな。

 

 

おしっ   善行だっ   

 

 

陰徳陽報だっ  徳を積むぞっ!

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

で、徳って何だ?

 

 

どれどれ、辞書を引いてみよう。

 

 

 

 

〜 精神の修養によってその身に得たすぐれた品性 〜

 

 

 

 

へぇ〜

 

 

ふぅ〜ん

 

 

そぉなんだぁ〜

 

 

 

・・・

 

 

 

・・・

 

 

 

それは もぉあるな 

オレサマには。

 

 

 

・・・

 

 

 

・・・

 

 

 

・・・

 

 

 

ということで失礼します。

 

 

 

 

 

 

 

 

サヨナラ

 

 

 

サヨナラ

 

サヨナラ

 

サヨナラ



houkinkun at 06:00│Comments(0)TrackBack(0)clip!テキトー放談 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔