September 10, 2009

ヒーロー漬けのサンデー

 

だぶる


仮面ライダーW(ダブル)

 

朝8時。

 

この前の日曜日、シンケンジャーを子供と一緒に

見終わってボーッとしてたら始まった。

 

ライダー新シリーズ第1話目。

 

へぇ〜 ちょっとおもろいかもしれん。

 

笑いに対するこだわりが意外と感じられる。

 

なだぎさんやなすびさんも出演。

 

二人で一人のライダーに変身だなんて

まるでバロム1のようだ。

 

ライダーシリーズ初のニューコンセプト。

 

 

ん? でもディケイドの最終回はどうなっちゃったの?

 

 

 

10番目の男

 

 

 

もぉ終わっちゃったの? 

 

先週見たときは終わりっぽくなかったよ・・・

 

なんで?

 

 

 

ディケイドを子供と一緒に見ていたおかげで、ここんとこさっぱし理解不能だったいわゆる平成ライダーたちの変遷をおぼろげながら垣間見ることが出来た。

 

というのも、我が家のガキんちょと同じくらいの年齢の子供を抱えるご家庭であれば、ご存知の方もいると思うけど、ディケイド自身がここ数年間で繰り広げられ、放送されてきたいろんな平成ライダーたちに変身することが出来たからだ。

 

毎回、いろんな平成ライダーが登場するから、もしも私が子供だったら、それはそれはウホウホの状態じゃないかと思われるシチュエーションが盛りだくさんなのだ。

 

お父さんとしては、ディケイドの変身ベルトも購入させていただいたので、それもそれぞれのライダーの顔と名前を一致させるための勉強材料になった。

 

ディケイドは平成10人目ライダーということでメモリアル的に話がまとめられているみたい。

人から仮面ライダーに変身した上にさらに別のライダーにも変身できてしまうというコンセプトだ。

逆に言うと他のライダーたちと横並びの存在になってしまい、なんだか印象が薄くなってしまっている気もする。

 

で、夏休み企画でシンケンジャーとのコラボで映画上映されていることは知っていたんだけど、朝に仮面ライダーダブルを見て、その後にまさか映画を見に行くはめに・・・、いやいや言い方が悪い、行けることになるなんて思ってもいなかった・・・   くるしい・・・。

 

オクサンの鶴の一声が天から降ってきたのです。

 

アイ リョーカイシマシタッ イッテマイリマスッ (`◇´)ゞ

 

 

 

夏の陣!

 

映画館へ レッツラゴー

 

 

連れて行ってあげたら喜ぶだろうなぁ〜とは思ってはいたんだけど、夏休みのガキンチョだらけの映画館を想像しつつ、二の足を踏んでいたのでありました。

 

でも実際に行ってみると館内スカスカ。 日曜日なのに。

ということは、平日なんてひどいもんだろうね。

 

もう、上映期間終了一歩手前ぐらいなのかしら。

いや、だけど、8月8日が封切りだから、まだやるわな。

 

シンケンジャーと仮面ライダーの同時上映企画で先にシンケンジャーが30分弱ぐらい、仮面ライダーはその後に1時間ぐらい上映された。

 

我が家の子供はシンケンジャーのほうがお気に入りなんだって。

 

子供の興味や関心は移ろいやすいね。

 

ちょっと前は仮面ライダーだったのに、今はシンケンジャーのほうが好きなんだって。

 

で、仮面ライダーの映画自体どうだったのかと言えば、昭和ライダーや昔の怪人が出てくるから、我々お父さん世代が見てもそこそこ楽しい・・・  はずだと思うんだけど(オレだけかな・・・)、どうも話の作り方に無理やり感を感じてしまった上に、昭和と平成とのあまりのギャップで純粋に楽しめなかった。

設定やストーリーが子供には少々難しいだろうし。

それに全編通してなんだか暗い。

 

そもそも仮面ライダーのストーリー設定自体が暗いんだけどね。

敵に人体改造されてるんだからね。

 

だから、たしかにシンケンジャーのほうが明るくて楽しい感じがするから、我が家の子供にとっては、興味を持たせる要因になっているのかもしれん。

 

いや〜、しかし昭和ライダーたちを見て、昔の恋人や好きだった先輩に出くわしてしまった感を抱いたことは否めん。

 

美しい思い出は思い出のままに・・・   会うんじゃなかった・・・  見たくなかった・・・  この中年のお方は一体どちらさんかしら・・・?  みたいな感覚だ。

自分も立派に中年なんだけど。    ま、それは棚の上に置いておいて・・・。 

 

アマゾンってあんなだったっけ。

ありゃ、ヒーローじゃなくて怪人だよ。 敵だ。 悪者だ。

動きも怪しい・・・。

 

ライダーマンなんかヘルメットかぶってるだけだからね。

パーマンみたいなもんか・・・

あの人は改造人間じゃないからしゃーないか。

 

 

 

ヘルメットマン



映画の中ではGacktがライダーマンだった

ビミョ〜

 

 

ストロンガー 顔でかいし・・・  首がないし・・・   それは関係ないか・・・

 

だいたい平成のハイテク感あふれるピッチリスーツに比べ、昭和の方々はジャージ着てるんだからね。

 

1号、2号のダブルライダーをはじめとして、盆栽に水をやるおじいちゃんがよく着てる例のヤツ・・・に近いようなものを着用。

 

 

 

 


ビクトリー3号

 

ブイスリャー

 

やあ、トレパンマンです

 

 

 

 

 

 

ブイとブイでエッキスだ〜 

 

ブイとブイでエッキスだ〜

 

スーツのしわが気になる・・・

 

 

あんなんで鋭利な刃物などから身を守ることができるのだろうか・・・

 

などと昭和ライダーたちの安全を心配をしつつ、平成ライダーのハイテク感に比べ、必殺技がキックやパンチしかない昭和ライダーたちの貧弱さや技のなさにちょいとガックリしながら、となりに座る息子を見たら、

 

 

 

 

 

 

 

寝とる・・・

 

 

 

 

 

 

まー、 

 

ここ暗いしね・・・

 

ポップコーンいっぱい食べたし・・・

 

お腹ふくれたし・・・

 

お父さんも眠いし・・・

 

 

 

で、お父さんも眠くなりながらも

なんとか見終わった。

 

息子はとても満足していた。

行って良かったと思った。

 

 

 

息子: ドッ楽しかったよねっ

 

私: だな   でも寝てたじゃん

 

息子: 寝てないよっ

 

私: 寝てたよ

 

息子: 寝てないっ

 

私: ・・・だな  寝てないな

 

 

エンドレスになりそうな押し問答を4歳の子供としても不毛だと悟った大人の私はスマートに大人の受け答えをしながら帰りの道すがら思った。

 

結局、TV版ディケイドの最終話が映画とリンクしていることには納得できたけど、映画を見に来ることができない子供たちの不完全燃焼感はどうなるんだろうか・・・その部分はイマイチ納得できんな・・・。

 

ま、子供たちの興味は移ろいやすいから、新しく始まったダブルを見ていればそのうち忘れるか、んじゃ、オレも土曜日の深酒はなるべく控えて日曜日の朝に備えるとするか・・・ お父さんは日曜日限定のヒーローなのだぁ〜・・・  などときちんとした決心も出来ずにテキトーなことを思いながら家路につく日曜日のお父さんなのであった・・・。



houkinkun at 23:30│Comments(6)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 東京の敬三   September 11, 2009 11:27
4 お父さん大変ですね。
何年か前にウルトラマンティガ、
仮面ライダーアギトを
甥っ子と見に行きました。
面白かったです。
たまにはいいですね。
お疲れ様です。
2. Posted by 田原工業   September 12, 2009 15:50
いいですねえー仮面ライダー。

わたしはアマゾンが好きでした!
3. Posted by 伊藤   September 14, 2009 12:01
東京の敬三さん

コメントありがとうございます。

ウルトラマンと仮面ライダーなんてゴールデンコンビですね。

甥っ子さんの興味はもう仮面ライダーじゃないんですかね。

子供の成長は早いですからね。
4. Posted by 伊藤   September 14, 2009 12:03
田原工業さん

私は緑と赤のエクスタシー、ストロンガーが大好きでした!

V3も緑と赤で結構好きです。

そのせいか、我が家は緑と赤が結構多いです。
5. Posted by ついていけてない餃子屋   September 15, 2009 02:26
え〜。

遅ればせながら、同世代の子を持つ親でございます。

うちの息子は私に似て、朝があまり強くないらしく、先日も、「間に合わんかった(^^;」と照れくさそうに、プリキュアを観ていました。。。

とはいえ、目覚ましもかけずに、それでもプリキュアの時間にムックと起きる息子は凄いと感心する父でした。

夜は結構早く寝かしてるつもりなのですが…

シンケンジャーとライダーが同じ番組内で出てきたのはカルチャーショックでした。。。

あと、最初はひとりひとり斬っているのに、めんどくさくなると、ブルンとひと振り、周りの全員が消滅するあれは何ともザツな気がするのですが、いかがなものでしょう。。。

6. Posted by 伊藤   September 18, 2009 08:23
ついていけてない餃子屋

コメントありがとうございます。

正直アタクシもついて行ってるフリをしているだけです。

烈火大斬刀の件、平成の産物とでも行っておきましょう。

まー、しゃーない・・・

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔