January 30, 2009

お気楽娯楽

 

クローズ

 

 

遅まきながら、DVD借りて見ました。

 

第2弾が4月に公開されるみたいです。

 

どんな映画でもそうかもしれませんが、特にこういった映画は、好き嫌いが分かれるところでしょうね。

 

結論から言いますと私は好きですね。

好きの前に≪大≫を付けても良いぐらいです。

 

漫画が原作ですが、私は読んだことがありません。

だから先入観なく見ることが出来たのかもしれません。

 

はっきり言って現実感はまるでナシのストーリーですが、忘れていた何か熱いものがこみ上げて来ました。

 

実際にあんな学校や学生たちが現実社会に存在できるわけない。。。

でもそんなことを考え出したら映画なんて見られません。

 

私の中ではそういったことが最も重要なポイントで、作品全編を通して、見ている最中に≪そりゃないわ・・・≫だとか≪んなことありえねぇ・・・≫などと何度も考えさせられたり、気にさせられることが多くてはマズイのです。

そのあたりを超越して見られるストーリーにしてくれないと純粋に楽しめない。

 

そもそも、映画に現実感なんて求めない、という考え方が私が映画を見るときのスタンスです。

 

『クローズZERO』は、そういう意味では、先生のいない学校が気になったり、そんなことじゃ君、退学でしょ〜、なんてことはどうでも良く思えたので、楽しく見ることが出来ました。

しいて言えば、アクションの質をもうちょいと上げてもらいたいもんだ、とか、黒木メイサの歌はいらんよな、というようなことぐらいかな。。。

だから、おいおい、そのパンチは効かんだろ〜・・・だとか、小栗君、もうちょっと首に筋肉付けなさい、頭が揺れすぎです・・・みたいなことばかりが気になってしまいました。

 

映画はディテールにわたって手を抜かないでいてもらいたいものですね。

 

飛び降り自殺する人が明らかにマネキンだったり、車外の風景が合成だったりすると一気に醒めてしまったりします。

 

映画は単純に娯楽として捉えています。

 

ですから、勧善懲悪なストーリーであったり、ハラハラドキドキする演出など、ベタベタな作品がどちらかといえば私は好きなのです。

 

割烹料理をいただいて温かいお茶をすするより、焼肉山盛り食って一服したい、みたいな感覚です。。。

 

よく分からん?  

あ、私はちなみにタバコはやめてます。

 

でも、そうは言っても、いろいろな映画見るんですけどね。

 

ドラマ系の作品は、実際に見たら面白いねぇと感じるものもいっぱいありますが、どうしても映画館へは足が重くなりますし、レンタルビデオ屋さんでは品物になかなか手が伸びません。

 

やはり、非現実的なものを求めますので、自分自身の身のまわりに日常いつでも起こり得るかのような話はあまり気にならないですし、心理描写を中心とするようなものも好きじゃありません。

 

男の脳ミソなのです。 単純なのです。 オコチャマなのです。

 

もぉ眠くなるし、最後まで見切れんし、、、だけど、がんばって見続けたアカツキにショボイ結末だったりするとドンヨリしてしまうのです。

 

分かっちゃいないねぇ〜  映画が好きなんて言ってもらいたくないもんだねぇ〜

 

などとお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、まー、人それぞれの価値観や好みや見方ですから、そこらへんはそんなもんだとしておいてくださいな。。。

 

最近はレンタル屋さんも非常に安い金額で借りられますので、ついついコイツは確実につまらんだろうな・・・なんて思うような作品でも、いやでもひょっとして・・・なんて借りて来てしまうのです。

 

そうやって借りてきたものの約90%はドンヨリしたり、眠くなったりします。

 

ただ、当たったときの感動を求めて、レンタル屋さんで作品を選択している時が楽しいんですよね。

 

私はCDもいわゆるジャケ買いをしますが、それも同じことです。

ほぼハズレです(笑)

 

そんなかんじでランダムにレンタルしていて、最近悲しいことがしばしば起きるようになってしまいました。

 

 

 

過去に借りていることを忘れて、同じものをまた借りてきてしまうのです・・・

 

 

ガビーン・・・

 

 

 

 

 

 

 

ついでに懺悔しておきます・・・

 

 

 

 

 

 

 

ぱらだいす

 

 

 

 

生まれて初めて自分のお小遣いで買ったレコードです・・・

 

 

 

ジャケ買いではなくガチで買ってしまいました・・・

 

 

 

こういうのは忘れたくても忘れられない・・・

 

 

・・・

 

 

タイムマシーンってどこかに売ってマスカ・・・



houkinkun at 20:00│Comments(4)TrackBack(0)clip!テキトー放談 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by k.s   January 31, 2009 00:08
私もレンタル派です。
最近はめっきりご無沙汰ですが、余裕が出たらまた見まくりたいですね〜。
もう少しの辛抱です(笑)

突然ですが、ハッピーバースデー伊藤さ〜ん♪
おめでとうございま〜す!
2. Posted by 伊藤   February 01, 2009 08:30
k.sさん

コメントありがとうございます。

あんらま、それほどハッピーでもありませんが、ありがとうございま〜す♪

わたくしも、見まくろうと思って意気込み、一度にたくさん借りてくるのですが、一週間あってもだいたい見切れずに返却してる始末です・・・
3. Posted by ロースゼロでいい餃子屋   February 02, 2009 15:06
おいおい、そりゃ退学だろー!

あなたがよく聞いたセリフですか?(^m^)


昔、渡嘉敷さんが、某映画にチンピラ役で出て、すばらしいパンチを見せてたのを思い出しました。

4. Posted by 伊藤   February 03, 2009 14:26
ロースゼロでいい餃子屋さん

コメントありがとうございます。

>あなたがよく聞いたセリフですか?(^m^)

・・・  ・・・

>すばらしいパンチを見せてたのを思い出しました。

私も見せましょうか?

というより体感してみますか?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔