January 26, 2009

きらり

 

NHKの教育で、どんな番組だったかすっかり忘れてしまったが、英語関連のプログラムで、

 

 

Shine!  

 

Fine!

 

 

って、日本と外国のお姉さん2人が元気良く何回も言っていたのを見た、

というよりも聞いた。

 

なぜならば、何かを≪〜ながら≫で小耳に挟んだ程度だったからだ。

 

でも、言葉としてはゴロがいいし、日本語としての意味も良いから余計に耳に残った。

 

きっと、教育番組だから、同じ発音を持つ英単語の例として紹介されていたんだと思う。

 

そこで2つの単語の持つ意味(一般的によく用いられる時)を改めて辞書で調べてみた。

 

 

shine

光る、 輝く、 照る、 秀でる、 明らかである、 目立つ 、照らす、 光らす

などなど・・・

 

fine

美しい、 立派な、 晴れた、 雨の降っていない (気候などが)快い、 元気な、 上品な

などなど・・・

 

やっぱり、どちらも良い意味合いで使われることが多い。

 

 

おお、これはまるで建ったばかりの弊社の新社屋のことのようだ。

 

でもまー、新しいわけだから、綺麗なのは当たり前なんだけどねぇ。。。

 

いやいや、でも、それだけじゃないぞ。

なんてったって社屋にピカピカのキャラクターも張り付いちゃって目立ってるんだしな。

 

不景気な世の中だけど、あのキャラクターが地域を元気にしてるじゃないか。 

 

  たぶん。。。

 

 

≪Shine≫ で ≪Fine≫ な事務所じゃぁ〜ないか〜  

 

なぁ おぃ、さくら。 (寅さん風味でお願いします)

 

 

・・・   ・・・   ・・・

 

 

だけど、それだけでいいのか?

 

中にいる人たちはどうなんだ?

 

社員はどうなんだ?

 

おーい、キミタチー輝いてるかぁ〜  元気出してるかぁ〜  美しくいるかぁ〜

 

≪企業は人なり≫なんだぞー。  建てもんじゃーないんだぞぉー。

 

 

はい、

そろそろ勘の良い方は、お気付きでいらっしゃると思いますが、そうなのです、これが言いたくてここまで引っ張って参りました。

 

 

それでは、皆さん声高らかにお願いしますっ!

 

 

ご唱和くださいっ!!

 

 

はいぃぃっ!!!

 

 

 

 

 

 

 

社員   Shine   Fine !! 

 

 

 

 

 

まーえぇではないですかぃ・・・

 

要するにオヤジなんでゲスょ・・・

 

 

 

かぱえる

 

   言いたくて仕方なかったんでゲスょ・・・  

 

 

 

カパエルや沙悟浄の頭は光っているが、

みなさん、顔や頭はテカらせなくてもいいから自身の存在を光り輝かせようじゃありませんか。

 

 

 

でも、

 

 

 

あい・・・   

     ほんとは、もう一言入れたかったんだけど・・・

 

 

 

 

 

 

アイ・・・     

 

・・・ン

 

 

 

 

それではご唱和くださいっ!

 

 

サンハイッ!!



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔