December 16, 2008

二階級特進

 

私がジャポンを離れている間にかなりの大事件があったみたいですね。

 

ご存知の方も、もちろんいらっしゃると思いますが、記事をUPしておきます。

 

 

えろじじい

 

年齢偽り児童買春、79歳男逮捕 

79歳の男が、年齢を偽って女子高校生と児童買春。一体、幾つサバを読んでいたのでしょうか。

 逮捕されたのは静岡県富士市の警備員・平井明容疑者(79)です。平井容疑者は今年9月頃、携帯電話の出会い系サイトで知り合った富士市内に住む高校1年の16歳の少女に現金数万円を渡し、市内のホテルでみだらな行為をした疑いが持たれています。

 平井容疑者は、「49歳のおじちゃんだけどいい?」と書き込みをして少女と待ち合わせ、車でホテルに向かったということです。

 調べに対し、平井容疑者は容疑を認めていて、日頃から出会い系サイトを使って女性と会っていたとみられています。

 また、捜査関係者は、70代の男が児童買春の容疑で逮捕されるのはこれまで聞いたことがない、と話しています。

(TBS News i)

 

私はB級ニュースが好きです。

なぜならば人間の心理の奥深さや業(カルマ)や欲の深さを垣間見ることができるからです。

 

そうです。 深いのです。

 

でもこの79歳のじーさんのニュースは超A級なんですけどね。

 

ダメな男は逆に母性本能をくすぐっちゃったりして、意外と女性にモテちゃったりしますが、B級ニュースにも、ある意味そんな匂いがプンプンしています。

 

 

なんで人間ってこうなんだろう?   

 

どうしようもないねぇ〜  あほだねぇ〜

 

もー、あんた、ほんとにしょうもないし、一回死んどきなさい・・・

 

 

 

ばってん

 

ばってん、

 

 

憎めない、愛さずにはいられない動物・・・ 

生物学上の標準和名を「ヒト」と呼ぶ。 また学名を「Homo sapiens」(ホモ・サピエンス)ともいう。。。

 

ある意味、このじーさんは、ミイラにして博物館に展示したほうが良いのかもしれません。

 

 

 

ん?

 

なになに?

 

ふむふむ。

 

分かりました。 そうでしょう、そうでしょう。 

分かりますょ、みなさんのおっしゃりたいことは痛いほどよく分かります。

 

んじゃまー、とりあえず、一緒に言っておきますか。 思いのたけを。

 

 

では、失礼して、

 

 

さんはい、

 

 

 

 

 

 

 

うーたんいかる

 

ワレ、ナンボほどサバ読んでんねん!!

 

しかし、どんだけ元気やねんって!!

 

 

 

 

(関西弁にしておきました)

 

 

 

 

あー、スッキリしましたねぇ。

 

 

何? 

 

まだ言い足りない?  

 

分かりましたよ。  思いを溜め込んじゃいけませんからね。 

健康によろしくありませんからね。

 

 

それでは、もう一回言っておきましょう。 

 

 

みなさん、ふぉろみー    りぴーとあふたみー   あげいん

 

 

 

さんはい、

 

 

 

 

 

 

 

きんこんいかる

 

オメー、相手 曾孫級やんけっ!!

 

 

っつーか、女子高生っ!! 

 

テメー、40歳以上は

おっさんもじーさんもみな一緒かいっ!!

 

 

 

49歳はもはやおじいちゃんなんだ・ ・・・

おじさんは悲しいよ ・・・

 

 

 

・・・

 

 

 

しかし、スーパーじーちゃんだね。

こんなギネス級のじじいは、逆に人間国宝に値すると思いますけどね。

 

 

79歳になっても警備員として働いて、しかも出会い系のサイトまで使いこなすとは・・・

 

尊敬に値します。 男ならば、憧れる存在なのではないかと畏敬の念すら覚えます。

ただ、ちょっとやり方が間違っちゃったけどね・・・

 

私なんか、憧れる存在が亀仙人ですからねぇ。  ある意味、理想の男ですよ。

 

79歳じじい、おそるべし・・・

一体、何食ったらそこまで絶倫でいられるんだろう・・・

 

でも見た目はどう見ても49歳じゃない・・・

 

実年齢をものともしない精神力と30歳もサバを読める鈍感力、また、ITツールを駆使し、己の野望を追い求める向上心。

でも、家族がいたら、まー大変。

 

犯罪者とは言え、学ぶことは多い。

 

だから、私はB級ニュースが好きなのです。  

 

だけど、ニュースとしてはB級でも、エロじじいのソウルは超A級。 

君は二階級特進です・・・



houkinkun at 12:25│Comments(0)TrackBack(0)clip!テキトー放談 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔