August 08, 2008

コーテルナ〜ホ!

 

『 リアルな夢とドリーム 』

 

その朝、オレはうなされて目が覚めた

全身、頭からバケツの水でも被ったかのように汗をかいていた

まったくもって嫌な夢だったぜ

なんだか胸の焼ける脂っこいイメージがオレをつきまといやがる

 

シロメシと睡眠・・・ オレ様の唯一の楽しみを奪いやがって・・・

 

 

コーテルスー、エンザーキーリャン、ナ〜ホ!

 

 

ぐるぐると呪文のようにあの言葉がオレの頭の中を駆け巡りやがる・・・ 

まるで壊れかけのレィディオみたいに・・・

 

サリーちゃんのテクマクマヤコンを頭の中で聞いているかのように、親しみのある、だけどなんだかイラつくこの謎の呪文が、うっすらと記憶に残る映像と共にオレの頭から離れねえ

 


 

チキショウ  一体なんだっつーんだ

 

ガキの頃にタンスに貼り付け、親に迷惑をかけた、あのゲッターロボやマジンガーZのシールのように、剥がせないもどかしさがオレを襲いやがる・・・

 

奇しくも、時同じくして赤塚不二夫さんがお亡くなりになったことが影響して、見ちまった夢なのか・・・

 

コーテルスー エンザーキーリャン ナ〜ホ!

 

んニャロメ  まただ  このウんナギイヌヤロウ・・・

 

オレはサリーちゃんじゃねぇ・・・

 

 

・・・   ・・・   ・・・

 

 そうか! このもどかしさはきっと恋するあの子へのオレの気持ちと同じようなもの

そしてこれは彼女へ投げかける呪文・・・  恋の呪文だっ

 

そうなんだ! きっと、神様がオレにくれたプレゼントなんだ!

 

ありがとうサイババさま    ありがとう福永法源さま

 

みんな  最高ですかー

 

マジで恋する5秒前・・・  略してMK5・・・   

ヒロスエさんよ、5秒後のオレはどうやらあの子にマジになっちまいそうだぜ・・・   

 

あぁ世界中の恋するものたちよ   きみたちに幸あれ

なんなら、オレの全身に落書きしておくれ  イタリアにでも観光地にでもなってやる

 

そして、

彼女のハートをガッチリ掴み取って必ずやドシドシ お持ち帰り してみせる

 

やったぜ、かあちゃん  “マイドリーム カムズ トゥルー”  夢はかなえるためにあるんだ   

だから明日はきっとホームランだ・・・

 

                                                  BY  タムチ


 

ワガハイの実家は高師で、近所に餃子の王将曙店があ〜るのだ。 

だからミーはおフランスの実家に行く前に、よく餃子をそこで買って行くザマス、シェー。

いつも、本官は、餃子を3〜4人前に、から揚げや焼そば、チャーハンなどを適当に買って行くが、なんだキサマっ タイホするー!

でも、最近食べ過ぎで、だんだんあそこの餃子に飽きてきて、お出かけですか クリーン クリーン クリーン 。。。 

というか、餃子自体に飽きてきて コニャニャチワのタリラリラ。

 

    ・ ・ ・

 

赤塚さんに哀悼の意を込めて散りばめてみた・・・  が、もうメンドクサイ・・・

 

ウチのオクサンが王将好きで、何かというと、やたらにおバカさんの一つ覚えで、オウムのようにオウショウオウショウ〜と繰り返すため、あまり私は乗り気じゃないのだが、これと言ってお持ち帰りアイテムも思い浮かばず、実家の近所ということもあって結局王将の餃子になってしまう。

 

しかし、あそこの餃子はラードの臭いがすごい。 そして、我々を待っていたのかっ! というほど出てくるのが早い。

座ったと同時ぐらいのイキオイで出てくるから、

 

    って、オイっ 早いわーっ

 

みたいに漫才風にツッコミをついつい入れたくなる。

ま、餃子とから揚げは作り置きしてあるみたいだけどね。

 

だから、タイミングよく焼きたてにめぐり合うことが出来た人はラッキーで、運が悪いと、時間が経って硬くなった皮&ぬるいという、とても悲しい餃子とご対面ということになってしまう。

食べる人によって賛否両論となってしまう理由のひとつに、こんな事情もひとつの要因となっていることが考えられる。

他にも、『こいつ全部つながっとるやないかっ!』というような意見も散見される。

 

予断だが、店に座るとド早く出てくるあそこの料理だが、お持ち帰りの人は後回しにされるため、結構待たされる。

だから、持ち帰りたい人は可能であれば空いてる時間に注文することをお勧めする。

行く前に電話しておけば、到着する頃にはすでに待ち構えてます。。。

 

お店でもよく食べるが、他店と違って曙店のステキなところは、チューハイが飲めるし、枝豆も置いてあるし、冷奴もあったりするところなのだ。

 

そこら中まわってリサーチしたわけじゃないので分からんが、他所ではビールしか見たことがない。

餃子といえばビール!というのは分かるが、曙店の存在は私のような客にとっては非常にありがたい。

でも、ベースとなるアルコールは4リットルペットボトルの、目がつぶれて脳みそが耳から垂れて出てきちゃうような(私個人的に例える表現ですからアシカラズ)安い焼酎だけどね。 そんな居酒屋ざらにあるけど。

 

 

よくお持ち帰りをするため、これをもらって ↓ いろいろ持ち帰っております。

お持ち帰り用のメニュー。

 

助かるツール

我が家のお役立ちツール

 

 

王将にはドラマがあるのです。 もうかれこれ長い付き合いだ。

賛否両論ある餃子だが、私にとっては早い、安い、ウマイの3拍子で、学生時代からとてもお世話になったマストと言える。

まさに庶民の味方。

 

餃子の王将

 

王将の厨房で働く方には中国の方、もしくは台湾かもしれんが、そちらの方が多い。

で、例の掛け声がかかるわけです。

そう、オーダーを読み上げるあの・・・

 

 

王将に行った事がある方は、もうお気づきだと思うが、(最初から分かっとった?)

“ コーテルスー、エンザーキーリャン、ナーホ” は “ 餃子3、から揚げ2、お持ち帰り ” という意味。

これらは、もちろんたまたま例に出しただけで、おもしろいことに、チャーハンはチャーハンでいいじゃないかと思うところが、ソーハンと言うらしい。 

だから焼そばもチャーメンではなくソーメンとなるようだ。

 

ちなみにタム公の好きなシロメシは『パイハン』。 

 

 

タムタムには、新興宗教や呪文に頼らず、彼女ゲットというミッションとドリームを是非とも実現させていただきたいものだ。



houkinkun at 18:24│Comments(2)TrackBack(0)clip!テキトー放談 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by たてつづけでごめんな、おれってあおいぜ。   August 10, 2008 16:34
約25年前、高校の部活の追い出し会で餃子とラーメンとから揚げと天津飯を食べました。今思えばそんなに食えた時代が懐かしい。。。

シロメシ『パイハン』でよかったねぇ〜。あらぬところに半濁音がついたら大変だ。ツルツル・・・。ねらった?

そーいや最近松葉で○河王将の社長見かけないね。

このネタやばいかしら?
2. Posted by 伊藤   August 11, 2008 09:54
たてつづけでごめんな、おれってあおいぜ。 さん

コメントありがとうございます。

>約25年前、高校の部活の追い出し会で餃子とラーメンとから揚げと天津飯を食べました。今思えばそんなに食えた時代が懐かしい。。。

頑張れば今でもいけそうな気がします。。。

>シロメシ『パイハン』でよかったねぇ〜。あらぬところに半濁音がついたら大変だ。

おおおぉぉぉぉぉーぃっ 
ま、若干、気にはなっていましたが・・・

>このネタやばいかしら?

許します。 アーメン。 (* ̄ー ̄*)†



この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔