July 31, 2008

カデン殿下

『家庭用電気機械器具』

家電製品の正式名称だ。

 

家電量販店はいろいろあるけど、みんななんでそんな好きなん?

 

別に何かを買うわけでもなく、テーマパークに群がる群衆のように、入り口に近い駐車場を競い合っては、運動会の場所取りのごとく、休日バトルを繰り広げてる。

 

キラキラパカパカ、そんでもってあの家電さんたちのメタリックボディーな感じに、夏の夜の水銀灯に群がるちびちゃいムンムーのごとく、お店に引き寄せられる人たち。

 

単なる新しもん好き?  世の中の流れを読み取る?  マーケットリサーチ?

流行を追い求める貪欲なハイエナのように・・・?

 

んじゃ、ヨメさんも新しく・・・      

 

 

 

 

 

いたい・・・

ばちこーん

 

 

 

私はいわゆる家電オンチ。 音は関係ないが音痴。 まあいいわ、そんなもんだわ。

 

以前、パソコンのプリンターと電話を買って1年以上放置させていたこともあった。

最近の電化製品は、1年も放置させるとすぐに型落ちになる。

なんというスピード感。    待ってくれぇ〜  置いてかないでくれぇ〜 ( TOT)ノ

 

 

もう随分前の話になるが、高校入学する時にステレオを親に買ってもらった。

今でもしっかりと動く。

 

それに比べ、ここ数年私が買うミニコンポは、だいたい2年周期で壊れていく。

壊れ方は様々だが、コンポだけの話だけではなく、だいたい5万円以下ぐらいの商品は、性能は昔にくらべ、むちゃくちゃ良くなったものの、やっぱり壊れやすい。

 

消費者にとっては安くて壊れないのが一番だが、生産者にとってはそうもいかない。

販売価格と販売量。 なかなか難しい問題だ。

 

 

私が家電オンチなのは、説明書がそもそもとても嫌いだからだ。 ん〜、メンドい。

あの辞書のような厚さを見ただけで、HP(ヒットポイントね ヘルスポイントでもいいやね)が減ってしまうぐらい非常に弱まる。

だから、きちんとアイツら取説を読み込んだことはない。

もし、読んだとしても、エクセルやワード、そもそもパソコン自体を1/10000ほども使いこなせていないワタクチにとっては、いくら細かい便利機能がついていようとも無駄に終わるのであーる。

 

したがって、老眼のおじさんおばさんたちを対象にした、おっきな文字で操作しやすくて電話できりゃ問題なしっ! みたいな携帯電話なみのマシンたちでいいのに・・・と思うが、現代社会、便利になった世の中はその辺は努力しなさいょとばかりに、なかなかそうもいかない。

 

はっきり言って使いこなせてるなぁと思う電化製品はあれだね、あれ。

 

ひげしょり。  

 

もちろん、うぃ〜んのやつね。   T字じゃないよ。

 

 

あぁっ!!  でも、もみ毛剃る刃を使ったことないわっ!! 

なんだ、使いこなしてないじゃないか。

 

あのビヨンと飛び出るヤツね。  あれ、いらんわ。

 

 

 (゚0゚)ハッ !

だああぁっ!!  

置いただけで洗ってくれるっつー例のあの便利機能にもお世話になったことなかったわっ!!

 

・・・   ・・・

 

しかし、あれだねぇ、人のひげしょりは何であんなにくさいんだろかねぇ・・・

おそらく、ひげしょりの金属のカバーと男性ホルモンが化学変化を起し、あの特有の臭いを発生させているものと推測される。。。

 

 

自分のはどうだ?

 

クンクン・・・ 

 

・・・   ・・・

 

・・・   ・・・

 

 

 

 

 

 

しゅびびびーん

 

取説読まなきゃ・・・



houkinkun at 12:33│Comments(4)TrackBack(0)clip!テキトー放談 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 田原工業   August 01, 2008 07:25
本当に電化製品の進歩はすごいですよね。プラズマテレビも液晶テレビもあっという間に値段が安くなりましたからね。
メーカー間の争いもすごいですね。VHS・ベータではソニーが負けましたがブルーレイでは勝ちました。ぼやぼやしてるとすぐに潰されてしまう厳しい世界です。
2. Posted by 信州太郎   August 01, 2008 20:22
そーそー臭いんだよね。あれなんであんな臭いになっちまうのかねー?

おやじ臭?

信州太郎でしたー
3. Posted by 伊藤   August 04, 2008 11:06
田原工業さん

コメントありがとうございます。

変化の激しい時代ですからねぇ。

わが社も置いてかれないようしなくちゃ。

4. Posted by 伊藤   August 04, 2008 11:09
信州太郎さん

コメントありがとうございます。

>おやじ臭?

避けがたい現実ですよね。

現実逃避することなく直面するリアルな事実と必死に戦っていきたいと思います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔