July 17, 2008

ハイリスク・ハイリターン

 

千葉県警が、千葉県流山市、市川市などで、中高年の男女4人が総額約1000万円の被害に遭った振り込め詐欺事件で、振り込まれた金を引き出した詐欺グループのメンバーの男の顔写真2枚を公開した。

 

あんなにはっきりと顔が写っちゃあー、犯人がお縄にされるのも時間の問題だ。

そうなりゃ、詐欺グループがお芋さんのつる式にポコポコと土の中から出てくるのも時間の問題だ。

 

いつも思うが、犯罪者という先入意識をもってその人を見ると、もぉ、どいつもこいつも悪そうな顔に見えてしまうから不思議だ。

ま、実際に悪いヤツらなんだけど。

 

でも偏見っちゅーやつはこわい。

 

坂出市の3人殺害事件の初公判があった。

おにぎりが大好きで、ランニングと短パン姿でおなじみの裸の大将と同姓同名の被害者の子供の父親、山下清さん。

メディアにまた出てきているが、今回は顔を露出していない。

 

おそらく事件当時、完全にマスコミ関係を中心に犯人扱いをされたことが尾を引いているんだろう。

 

完全に偏見だ。

 

 

 

振り込め詐欺、あの手この手で巧妙化してるとはいえども、被害に遭う人は後を絶たない。

 

ある種のパニック状態を作り出し、冷静さを欠いたところに、矢のような指示で考える隙を与えず、被害者にお金を振り込ませるのが常套手段となっている。

 

今回の事件での手口は、4件とも電話で息子と名乗り、会社の先輩が金融機関からお金を借りて保証人になったが、その先輩が逃げてしまい、すぐにお金が必要だなどと被害者を巧妙にだまし、数百万円の振り込みを促す内容だったらしい。

 

普通で考えれば息子の声ぐらい判別できるだろ〜 ・・・  と思うが、パニックに陥りやすい人は、そんなことすら判断できなくなってしまうのだ。

わたしはダイジョーブ! と言ってるあなただって実際にその状態になってみないと分からない。

でなけりゃ、いつまでも同じような詐欺が繰り返されるようなことはないだろう。

 

テレビで振り込め詐欺にわざとひっかかって犯人の手口を公開するような番組を見たことあるが、やっぱり実に巧妙だ。

一応、マニュアルや対処法があるとはいえ、詐欺する側もそれなりの技術を要する。

 

コイツはいけるぞ、と思ったらプッシュしまくりだ。

ある程度の勘だっているし、トークの技術も必要だ。

 

振り込め詐欺などの犯罪グループはカタギさんも多い。 ふつうの若者たちが軽い気持ちで犯罪に手を染めていく。

何で、真っ当な商売にその情熱を傾けんのかね。

 

営業パーソンでいい線いくと思うよ。

 

ラクして大きく儲ける。。。   今が良けりゃそれでいい。。。   か。。。

 

 

 

 

数年前、みや〜ち教信者のヨメさんに、誕生日のプレゼントであげたものを思い出す。。。

 

 

 

 

夢のコラボ

ノリオとヒデシが邪魔だと気に入ってもらえんかった・・・



houkinkun at 18:28│Comments(2)TrackBack(0)clip!テキトー放談 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 田原工業   July 18, 2008 06:27
オレオレ詐欺のドナタ、、、ありましたねそういえば。
私はつボイ派です。聞けば聞くほどをよく聞いています。CDは買ったことないですが。
2. Posted by 伊藤   July 18, 2008 10:41
田原工業さん

コメントありがとうございます。

>私はつボイ派です。聞けば聞くほどをよく聞いています。CDは買ったことないですが。

弊社にはつボイ教の信者がいます。

名前を清水松雄と申します。 
私は彼につボイさんのCD−Rにおとしたベストアルバムを頂いたことがあります。

確か、私が欲しいという前にくれていた気がします。

松雄くんは、つボイさんのことを『言葉の魔術師』と崇め称えております。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔