June 24, 2008

アイツがやったんですっ!!

 

エテ蕎麦

豊橋市松葉町、某蕎麦屋さんにて

 

夏の天敵から身を守るべく、彼は数ある選択肢の中から当然、つべたい方のをチョイスをし、ミッションを遂行した。

状況を的確に判断し、彼は彼の責任において、つべたい蕎麦を選択した。

 

 

 

 

マル蕎麦

チャレンジャーのマルオさんは、あっつい方のしかも辛いヤツを選択した。 

大盛りだったそのカレー蕎麦をやっつけ満足そうだった。 ご飯も多い方を選び、それを平らげた。

汗でボディコンにならず、しかも残さず食べたということは、分量の判断も間違いではなかったし、暑い時期に辛い料理を選択しても大丈夫という彼自身の責任において行動できた証である。

 

んなもんねぇ、星野くんが食ったら、汗かきすぎて、きっと数年前に本人主演で若干ブレークした映画の続編が生まれてしまうイキオイで汗が噴出してしまうだろうね。

  

 

 

 

 

天才フォシノ

意味もなく、無責任にこういう写真を貼り付けるところが私の良いところなのであーる。。。

 


 

 

なまびあ〜

夜店 at 豊橋公園

 

久々に行ったからか、最近はこんなもんが出店のレパートリーになってるのか・・・といろいろ買い食いしてしまった。

『 たません 』 も初めて食べた。

くりんくりんにマキマキつながった韓国風のイモフライや、湿気でふにゃふにゃになったチュロス、から揚げやたこ焼き、長男はピンクのチョコバナナを美味そうに食べていた。

 

基本的にリピーターを狙う商売じゃないから、クオリティーを追求する必要性がないからか、こりゃとてもうまいねぇ〜というものに出くわしたことはない。

でも、あの雰囲気にのまれてついつい財布の紐はゆるくなる。

 

我が家の長男は並みの聞かん坊じゃないのだが、こういう時はスーパーとかハイパーなどの冠をかぶってグレードアップした傍若無人ぶりを見せてくれる。

 

親が親なのでしゃぁないな・・・と何とか自分に言い聞かせる。

夜店だし、そりゃ興奮するしな・・・と我慢する。

さらにいつもは簡単に買ってあげないお面や、ドゥルンドゥルン光るよく分からんおもちゃなどをホレ、欲しいのんかとついつい買ってあげる。

 

でも結局、おもちゃはすぐ壊すわ、あっち行く、こっち行くとあまりに言う事聞かないもんだから、子供に向かって、テンメーブットバスゾーッ  とか  クゥォルァァーッ  などと、いかんと分かっていても、ついついラ行を巻き舌にして叱り付けている自分に嫌悪するのだが、想像以上の悪ガキぶりにVシネマの竹内力のようになってしまう。。。

 

保育園では、さくら組さんでNO.1に落ち着きがないようだし。。。 

 

きっと母親に似たんだな。。。 

 

 

いろいろ食べすぎて腹いっぱいになっていたんだけど、帰りしな、牛肉の串焼き、しかも飛騨牛なんて書いてあるもんだから、正直いらんのにオクサンに買って頂いてしまった。

三切れのちびちゃい塊がささった一本の串が500円。

 

甘い・・・  照り焼きかこりゃ・・・  しかも不自然な甘さだな・・・  

上等な肉なら素材の味殺すようなことすんなよな〜  塩だけで上等だわ〜

んん?  ・・・待てよ、上等じゃないから素材ごまかしてんじゃないの〜  偽装? 

ひょっとしてホルスタインかぁ?

・・・だったら、3切れ500円はないだろ〜   ま、夜店だで、しゃーないか〜・・・  気分気分・・・

なんてことになっちゃうんだよね。

 

おおぉぉっとぉ〜  おれも“飛騨牛”のネームバリューにやられとるやないか。。。

 

 

岐阜県の食肉卸売会社「丸明」。

笑える。。。

報道で見る限り、あの社長・・・ウケる。  ナイスなキャラクターだね。

見た目で言ったらミートホープの元社長もあんな感じじゃなかった?

白髪で小太りで。 

 

谷本整形の院長にも爆笑したが、勝るとも劣らないツワモノが出てきましたよ。

会社を一代で築きあげたナカナカのヤリテらしいが、こんなおっさんがいると、世の中のマトモに頑張ってる社長さんたちが迷惑だわ。

 

しかしどう見てもヤリテには見えん・・・   一杯飲み屋でロレツの回らんくなったただのヨッパライみたいなしゃべり方で、社員さんと対等に言い争いになっとる。

 

残念なのは、テレビのニュースで報道されてる社員さんたちの社長に対する言葉遣いだね。

社長に対して『おまえ』なんて言ってんだから、気持ちは分かるが、もう少し気をつけたほうが良かったかな。 

 

 

近頃、船場吉兆のバーさんと言い、ネジの外れた、ヒザカックンのアイーンな輩が次々と登場して来てはどんどんネタを披露してくれる。  

経営者やリーダーたちの『 無責任 』な言動。 

従業員や部下が勝手にやったこととして、切り捨てようとする。

でも残念ながら、とかげのシッポ切りのつもりが、すでにシッポだけじゃ済まないから切れやしない。

企業風土や体質にすでに蔓延しちゃってるんだよね。 だからどうにもならん。

 

企業だけの問題じゃない。 国中に感染する『 無責任 』ウィルス。

植木等さんのように明るくない問題だ。

 

万引きしておいて、捕まって、

『 あっ!!  あれっ!!  なんでぇっ!!  勝手にポッケに入っとったわっ!!  フッシギだやぁ〜  チョー意味分からーん 』

こんな言い訳通用するか。

ミエミエのウソついてウヤムヤにしようとしている姿が滑稽でならん。

 

『 だってさぁ〜 』  ・・・最近子供が覚えて頻繁に使う言葉。

言い訳すな! バカタレ! 

むちゃくちゃな言い訳だから、ついでにウソつくことまで覚えやがった。

ウソだけはいかん。。。   いかんぞっ!!    

しかし、例外的にオクサンへの愛あるウソだけは許されるのであります・・・     ダメ?

 

 

谷本院長は、耐震偽装問題での有名人、あの姉歯さんばりに怪しく気になる頭部と、インチキ臭いヒゲ面での風体で、聖子ちゃんなみのウソ泣きでのたまったのが、

『 私の家にはお風呂がないんですぅ 』

だって。   

大爆笑。  流行語大賞とれるわ。

 

『 従業員が勝手にやったんですぅ 』

 

これも今年のキーワードだね、こりゃ。

 

みなさ〜ん、うちの子供よりヘタなウソは止めましょー。。。

 

言いたいことはまんだ山ほどあるが、また長くなるのでここら辺で『無責任』に本日のネタを終了しまーす。。。



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 田原工業   June 25, 2008 06:32
今週夜店に行ってきます。

飛騨牛の串焼きを私もトライしてこようと思います。
2. Posted by 近所の土木屋さん   June 26, 2008 08:21
そういえば、鈴鹿サーキットに遊びに行ったときは、松坂牛って書いて売ってたぞ。
やっぱり釣られて買っちゃうんだけど、ちびちゃい肉が3切れ位付いてて、500円!しかも訳の判らん味付けで、肉が固いのなんのって。
人間って悲しいね
3. Posted by 伊藤   June 26, 2008 08:56
田原工業さん

コメントありがとうございます。

>飛騨牛の串焼きを私もトライしてこようと思います。
営業妨害になるかもしれませんが、あまりお勧めできません・・・

トルコアイスをおそらくトルコ人の方が売ってました。

シュラスコのおじさんと仲が良かったからひょっとしてブラジルの方かもしれませんが・・・

あ、シュラスコもあったんですよ。同じお肉でもそっちの方がいいかもです。
4. Posted by 伊藤   June 26, 2008 09:06
近所の土木屋さん さん

コメントありがとうございます。

>そういえば、鈴鹿サーキットに遊びに行ったときは、松坂牛って書いて売ってたぞ。
『三河牛』じゃ、あんまり魅力的じゃないのかね。

>ちびちゃい肉が3切れ位付いてて、500円!しかも訳の判らん味付けで、肉が固いのなんのって。
・・・全く同じ状況だ・・・でもきっとそのうちそんなこと忘れてまた買っちゃうんだろうねぇ。

>人間って悲しいね
ほんとにねぇ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔