March 14, 2008

駄菓子だ2(ニャン)

 

私の中の駄菓子ブーム黄金期、通った店はいろいろありますが、一番の思い出といえば、

なんといっても実家の近くの、

 

「すが」

 

というお店です。

 

『伝説のなわとび』、『魅惑のラリーX』、『勝利のポンカン飴』、『哀愁のミリンダ』など、

今では逸話となっている(あたいの中で)数々の思い出がよみがえります。

 

また、私が『うまい棒』と衝撃の出会いを果たしたのも「すが」でした。あの当時はまだ味も

5つぐらいしかありませんでした。

 

きまって私はサラミ味とチーズ味。そしてたまにめんたい味。

 

物価の上昇とともに徐々に短くはなりましたが、今も1本10円という価格を守り通しています。

 

男気と企業努力に敬服致します。

 

発売から30年近く経ち、販路のシフトや、様々な商品開発と発展を遂げ、現在では、一部に

熱狂的なマニアもいるようです。

 

まぁ、キャラクターがドラえもんに瓜ふたごな点には触れないというのが、マニアの間では

暗黙の内の了解となっているようです。でも、正直なところ、間違いなくパクっているでしょうね。

 

おんなじ、もろこし系ではその後いろいろとフォロアーが登場しましたが、なんといってもキャベツさんと

玉葱さんでしょうね。  

 

きゃべつさん

『キャベツ太郎』

                       

玉さん

『玉葱さん太郎』

 

菓道さんという菓子メーカーさんの太郎シリーズで有名です。他にもいっぱい太郎の姉妹品が

ありますが、キャベツ太郎、玉葱さん太郎は≪筆頭太郎≫の一角を担っています。

 

食べたことある人は知っていると思いますが、袋の裏に書いてある商品解説に、ある意味、もの凄い勢い

とソウルと恐怖感を感じざるえません。

 

完全にいかれてます。やられてます。ジャンキーだ。だって意味不明なんだもん。

 

以下玉葱さんより

〜 こんにちは。この度は玉葱さん太郎をお買い上げいただき有難う。わたし「玉葱さん太郎」は

上質なとうもろこしを使用し、ソース、調味料を混ぜ、口当たりのよいかる〜いスナック菓子です。

もりもり食べてもりもり勉強した…。先生…「大変よくなりましたネ」…。玉葱さん太郎はおいしいヨ!。

妹にもおしえてあげてネ。 

 

解読しようと試みましたが、ストレスが溜まりますので諦めました。

 

有難う   って上から目線だし、文法変だし、  ・・・   の意味分からんし、先生いきなり登場だし、

しかも何が大変よくなったのか分からんし・・・  んで、妹だけでええの?おしえてあげるのは・・・

 

考えれば考えるほど謎が深まり、体に良くありません。。。

 

ちなみにキャベツ太郎にもほぼ同じようなことが書いてあります。

 

きゃべ裏

 


通信簿に関係なくおいしい  というところがやはり意味不明です。もりもり勉強したら普通は

成績として関係したほうが・・・

 

キャベツどこに使われとるか分からへんし・・・。なんでソース味なのにキャベツなの?

 

キャラクターがなぜカエル?そしてなぜ保安官?

 

だいたいキャベツ太郎にはないのに、玉葱には(さん)付けだし・・・。でも(さん)付けるなら

普通は『玉葱太郎さん』とかのほうが自然ではないのかねぇ?

 

〜 人間さん伊藤 〜   

〜 おさるさん星野 〜

〜 一人やもめロンリーハートさん田口 〜

みたいなもんだよねぇ。

 

 

もぉ、考え始めたら夜寝られなくなります。ストレスで胃をやられてしまいます。デンジャラスです。

 

 

こんなんもあります。USA感・・・これでアメリカンと読むだに。

  

USA

 

裏にはこんなことが書いてあります。 ↓

〜 経済速報! 今、日本とアメリカの貿易摩擦が、とても重大な問題になっています。

そこで菓道の本格アメリカンフライドポテトをたくさん食べて、君達も日本のため、世界のために

大きく貢献しよう。何といってもこの安さで世の中のためになるんだものね! 〜

 

経済速報ですよっ。

 

世の中のためって・・・なんだか騙されている気がする今日この頃・・・。

 

パクったろかな・・・

 

〜 経済速報! 今、タングーさんの首とトックリの襟との摩擦が、とても重大な問題と

なっているかどうかは想像にお任せします。

そこでホウキンの本格ジャパニーズマニアウスチールをたくさん加工して、君達も日本のため、

世界のために大きく貢献しよう。何といってもこの安さ!?で世の中のためになるんだものね! 〜

 

どうですか?世の中の役に立ちましょうよ。。。



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 夏目家の兄   March 15, 2008 06:22
駄菓子シリーズ。

連載してください。

個人的には、“カレー”と棒ジュース辺りを楽しみにしています。

あ、あと、帆タラ。

2. Posted by 伊藤   March 17, 2008 08:13
夏目家の兄さん

コメントありがとうございます。

ネタに反応していただいて感謝いたします。

きっと連載すると、日に日にアクセスカウント数が減少していくのだと思われまする・・・

なのでとても危険なのだと思われまする・・・

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔