June 2010

June 02, 2010

負けるということ

 

九州博多にアービンジャーの本部があります。

 

 

 

素敵な仲間がたくさんいます。

 

 

 

先日博多へ行ってきました。

 

 

 

博多は何を食べてもおいしい。

 

 

 

女性もべっぴんさんが多い。

 

 

 

何とかして住めないものかと本気で思案中です。。。

 

 

 

 

 

 

ラーメンうまし!

 

 

 

めんたいうまし!

 

 

 

もつ鍋うまし!

 

 

 

水炊きうまし!

 

 

 

鉄なべ餃子うまし!

 

 

 

魚うまし!

 

 

 

 

 

 

でも 太るしっ!!!

 

 

 

 

 

 

コアなもつ鍋屋さんに連れていっていただきました。

 

 

 

煮込み

 

 

 

その名も

 

 

 

『煮こみ』

 

 

 

あまりにダイレクトなネーミングです。

 

 

 

 

 

インナー臓物系、何食べてもうましっ!

 

 

 

おじさん、参りました。

 

 

 

豊橋にも支店出さないかしら・・・

 

 

 

 

 

 

 

そして素敵なチームアービンジャー

 

 

 

チームアービンジャー

 

 

 

左から

 

 

 

アービンジャー代表の陶山さん、

 

 

 

で、私、

 

 

 

続いてココシスの岡部会長、

http://www.cocosys.co.jp/

 

 

 

右がアプロの塾長こと石尾ちゃん。

http://www.aproschool.jp/

 

 

 

しょーもない話もたくさんですが、

 

 

 

時間を忘れて会話に花が咲きます。

 

 

 

そして

 

 

 

みなさんから、いつも多くの気付き、学びをいただきます。

 

 

 

本当にありがたいことです。

 

 

 

 

 

 

気付きとは、

 

 

 

ハラオチするということ。

 

 

 

『しる』こと

 

 

 

『わかる』こと

 

 

 

『できる』こと

 

 

 

これらはそれぞれ違います。

 

 

 

 

 

今回、自分自身がお持ち帰りした宿題があります。

 

 

 

核兵器を持たず、作らず、持ち込まさずの

 

 

 

『非核三原則』

 

 

 

に倣って

 

 

 

『非勝三原則』というものがあるそうです。

 

 

 

何に非勝なのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

ズバリ! 

 

 

 

 

 

 

 

嫁さん 

 

 

 

 

 

 

 

です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勝たない 勝てない 勝ちたくない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

突き抜けています。

 

 

 

 

これは、もはや、えらいお坊さんの心のレベルです。。。

 

 

 

 

 

 

しかし

 

 

 

『できること』

 

 

 

にしたい・・・



houkinkun at 12:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!