August 2009

August 01, 2009

無知の知

 

豊橋には、今では全国的に希少な存在となっている路面電車、通称≪チンチン電車≫が走っている。

 

どのタイミングでこの通称を我が子に伝えようか悩んでいるというのは余談だが、ガキンチョは大きいほうの排泄物と下腹部の話に目がない。

 

魔法の呪文のように、覚えたキーワードを、まるでオウムのごとく連呼する。

 

それらはバーコード部長のセクハラなんて問題にならないほどの言葉の暴力だ。

 

ガキどもは、まるで気が狂ったようによだれを垂らし、ゲラゲラと笑いながら下ネタを連呼する妖怪なのだ。あなおそろしや。。。

 

特に小学校3年生ぐらいまでの男子ね。

 

 

んで、いきなり話が飛んでしまったが、話を戻すと、本来であれば、市電というのは市営電車の略なんだけど、豊橋では民営にも関わらず市電と呼ばれている。

 

私は、豊橋にいるのにも関わらず、その市電にガキの頃に乗った記憶があるようなないようなレベルのおじさんなのである。

 

が、先日豊橋人としてようやく久々に乗る機会に恵まれた。

 

何で、恵まれたのかはこの際メンドウクサイので説明は省くことにする。

 

そして、ついでに市内バスに乗る機会も同時にゲットした。

 

 

知人と2人で親父同士、一度に市電と市バスという公共交通機関を利用することになったんだけど、2人ともお金の払い方すら知らんという状態だった。

 

いやぁ、バスは整理券を取り忘れそうになるし、お金払うのも緊張するね。 

両替のタイミングとか。

 

おっさんのくせにはじめてのおつかいみたいな感覚だね。 

お恥ずかしい限りです。

 

市電は片道、終点までどこで降りても150円。

 

安い。  とても安い。  

 

乗車頻度の高い利用者にはとても助かる金額だ。

 

豊橋駅を出発地点として終点は2箇所。 終点目前で二股に分岐する。

 

片方の終点が目的地だったんだけど、なぜだか我々は違うほうの終点に着いてしまった。

 

理由はシンプルだ。

 

 

 

フツーに間違えた・・・

 

 

 

 

 

 

 



ウメズ1

ひいぃぃぃぃ

 

ヤッチマッタッ

 

 

 

折り返しでだまって乗りっぱなしで知らん顔してたら、とりあえず一回降りろと運転士さんに言われた。

 

ケチだなぁ〜。  なんという融通のきかんおっさんだ。

 

居眠りして電車乗り過ごすことぐらいあるでしょうが。 

 

ケチケチ。

 

やさしくないね。顧客志向じゃないね。

 

てやんでぇ〜 ばぁろぉ〜。 おまえのかーちゃんデベソだ、やーいやーい。

 

 

・・・   ・・・   ・・・  

 

 

むなしい・・・

 

 

結局150円で済むところを450円払った。

 

ぜんぜん安くないじゃないか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ウメズ2

ガーン

 

今気づいたっ

 

 

 

知らないと言うことは怖いね。  無知は罪だね。

 

しかし、学んだからね。 

つーか、事前に学んでおけば、つまり下調べしておけば間違えずに済んだんだよな・・・ 

 

じゃ、ダメじゃん。

 

いや、しかし私は知らないということを知っている。

じゃなくて、知っていた。

 

じゃ、余計にダメじゃーん。。。

 

ん?何かおかしいぞ。。。

 

まーいい、なんにしろ知ったかぶりをする人よりも優れているのだ。

 

そういうことをソクラテスさんは言っているのだ。

 

だから私はお利口さんなのだ。

 

おぅ?ホントにそうなのか・・・?

 

・・・   ・・・   ・・・

 

という何ともわけのわからん、怠け者で行き当たりばったりの言い訳がましい詭弁を展開して、今回は煙に巻きながらお別れしたいと思う。

 

 

※教訓: 何かの受け売りじゃないが、ご利用は計画的に・・・

 

 

 

 

 

ウメズ3

チャオ。