September 2008

September 01, 2008

888

 

10484本?

マイジュニアの保育園の園児の作品たち

 

昨日、キャンドルナイトに行って参りました。 一日中お手伝いもして参りました。

顔は日に焼けて真っ赤っかです。 ケッシテ酔っ払っているわけではございません。

働いた男の顔なのでございます。

 

雨のため、一日順延しましたが、たくさんの方々が来場されていました。

今年から場所が変わり、豊橋のまちなかとも、よりコラボしやすい環境になりましたし、場所もコンパクトになりましたから、とても盛況な感じがしました。

 

来年からはひょっとして、これから豊橋のまちの顔となるべく駅前の“あそこ”らへんで催されるかもしれませんよ。。。

 

ということで、時間軸のねじを戻しまして、29日の金曜日、あそこらフロント、じゃなくて『ココラフロント』の内覧会が行われ、偵察に行ってまいりました。

 

たかいたかい

16階からの駅周辺の眺め

 

床までガラスでちと怖し・・・おけつがゾゾゾ

 

 

 

だんろ?

夏なのにストーブ?

 

さすがテックマンを抱えるグループ企業だけのことはある・・・

 

ガスだよな・・・  まさか薪ぃ?

 

あ、となりのおばさんはマダム・ヤンでもベトナムの富豪でもない・・・

 

と思われます・・・

 

 

今月3日より『ホテルアークリッシュ豊橋』オープン。

どうですか、ブルジョワジーのみなさん! ここの会員になってみては。。。

 

「アークリッシュ」はフランス語のarc riche(アルク リーシュ)を英語読みしたもので「豊かな橋(アーチ)」=「豊橋」という意味を表すらしい。

 

ホテル豊橋豊橋 ・ ・ ・  

 

 


 

せぶん


一般道を走っていると、とても目立つ例の車です。

スーパーカーではないが名前はスーパー7。

 

スーパーカーではないので、高いですが、目ん玉飛び出るほどの高額でもないし、入手し難い車でもないので、そこそこ乗ってる人は多いです。

だから、みなさん一度は見たことがある車だと思います。

 

知人が乗っていまして、となりに乗せていただきました。

 

ぶい〜ん

指まで撮れちゃった

 

正直、ゴーグルがほしい。。。

顔が風圧でどうにかなってしまいそうだった。

はりきって結構なスピードで走ってくれちゃうもんだから、顔の肉がブルブル状態。

 

単車とはまた違うね。 

地面に近いから体感スピードが割り増しされる。

 

車が好きな人じゃないと買えんね。 あれは。

少なくともアタイは欲しいとは思わんね。 メカ好きじゃないし、メンドクサガリだし、運転することも別にそんなに好きじゃないし。。。

だいたい、乗り込むのにえらいことだ。 カヌーにでも乗るかのようなイキオイだから、おデブちゃんはゼッタイ乗れん。 中位の小太りちゃんぐらいならなんとかいけるかな。

スッポリとシートに密着するから、夏はおケツから背中にかけて汗びっしょりだし、助手席側にマフラーがあるから、信号待ちの時は道路の反射熱と相まって灼熱地獄の様相を呈する。

 

落下傘背負うかのように両肩にシートベルトを掛けるから見動きが取れん。

で、車体がキャシャに出来てるから、ぶつかったら確実死ぬ・・・

だから身動き取れんことに非常に恐怖感を感じてしまった。。。

 

単車の場合は、まだぶつかったり、事故ったとしても、私の場合、類まれなる運動神経で宙返りしながら、体勢を立て直したり、受身を取ったりすることが出来ると思うが、(反論のお手紙やメールやお電話は受け付けておりません)あの車の場合無理だ。

運転手に完全に命を預けることになる。

で、となりで運転してるおっさんの顔を見た。

早く降りたくなった。。。

 

それからめちゃくちゃ目立つ。 自意識過剰とかの問題じゃなく、信号待ちで止まっていれば、みなさんも見るでしょ?あんな目立つ車をどんなヤツが運転してんのかなって。

むちゃくちゃ見られてる感と視線がぐさぐさと突き刺さります。

で、も一度となりのおっさんの顔を見た。

また降りたくなった。。。

 

いやぁ、絵にならんわ。 あんな狭くて小さい車に美しくないおっさんが二人窮屈そうに乗ってさ。

まぁ、アタイはビジュアル的に良しとしても(不幸の手紙や無言電話はお断りさせていただいています)おっさん二人はキビシィわ。

 

やっぱ、どちらか片方には美しいれいでーにでも座ってほしいもんだね。

助手席には特になんつーかねぇ、こぉ、あれょ、さらさらへあーのおねいさまあたりに乗っていただいてですなぁ、、、なぁ、タムチさん、助手席には女子が乗らんとなっ!

きみの車の助手席にも、つーか人生の助手席に座ってくれるシトを見つけないとねぇ。

嫁探しの旅にでも出発する?

君のへんなカエルみたいな車で。

そういや8だねぇ。 7の次だ。   たむち専用すーぱー8。

 




どうにもカエルに見える。。。 タムチ以外のオーナーさま、すみません。

 

 

 

はっ!

 

こだわる男のナンバープレート

 

さすがです・・・・   やります・・・   やり手です・・・

タダモノではないと薄々感づいてはいましたが、こだわる男の洒落たナンバーではないですか・・・

オーメンの666ではありません。

もちろん車種車名にちなんでます。

 

こだわる男の着る服は23区 byオンワードカシヤマ 。。。  そしてトリプルエイト。。。  

 

タムチにーさん、いつも勉強させていただいております。。。

 

 

ドブで生活していないネズミのような、きれいなドブネズミ色と言いますか、廃人の心のような灰色といいますか、そんなすてきな色で、よく壊れますが名車となっております。

さぁ、こんなタムチくんの運転する『こだわる男のすーぱー8 トリプルタムチ仕様』の助手席に座ってくれる方募集しておりますが、ドナタかいらっしゃいませんかねぇ?

んで、来年の今頃に『ホテル豊橋豊橋』の会員専用のお部屋からキャンドルナイトを一緒に見下ろしたりしてみてはどう?

 

どう・・・?